STAFF BLOG

Ocean Suite Waikiki Sky WeddingOVERSEAS RESORT


ロコのいきつけ 旨いもの屋 vol.21

2017.08.11

レポート投稿者/STAFF
[オーシャン・スイート・ワイキキ]
支配人/クチュールナオコ オーシャン・スイート・ワイキキ

米国本土のホテル、レストラン業界で実績を積み、2006年9月からダイアモンドヘッド・アネラ・ガーデン・チャペルのマネージャーを経て2010年4月からオーシャン・スイート・ワイキキのマネージャーへ就任。ハワイにて究極の『おもてなし』を追求する毎日。


Aloooha

今週もワイキキの地上27Fよりブログを更新しております。

オーシャン・スイート・ワイキキ支配人のTOMです。

ハワイ在住13年の私がご紹介する『ロコの行きつけ旨いもの屋』を

ご紹介しております。

 

まず知らない方の為に少しおさらい↓

ハワイには独自のハワイスタイル料理『Hawaiian Regional Cuisine』が確立されておりオアフ島では有名シェフAlan Wong氏やRoy Yamaguchi氏等のハワイ出身のシェフ達がハワイで獲れる新鮮なシーフードやお肉、オーガニック野菜をアジアのエッセンスと共にフレンチの技法を用い料理をアートとして観光客の皆さんを魅了し続けております。

ワイキキやアラモアナにある両シェフのレストランはエアコンの効いたビルの中にある白いテーブルクロスがひかれた高級なイメージですが、今回は海の目の前にある波の音や海風を心地よく感じられる

『Roy’s Beach House』をご紹介します。ノースショアのカフクにあるTurtle Bay Resort内にあるこのレストランはBeach Houseと言う名の通りモダンなビーチの目の前にあるハワイ版お洒落な海の家の様な造りでリラックス度満点。

今回はこんなププ(ハワイ語で前菜)をメインにオーダーしてみました。。

その前にビール党の私は普段飲まない『Maitai』を雰囲気に負けて。

『Hawaiian Kampachi』ハワイ島で養殖されているカンパチのカルパッチョ風

すいかのサクサクとした食感ととシソやハラペーニョペッパーがアクセントとなって

ユニークで美味し一品でした。

『Creole Style Crab Cake』この料理は白人のお客様を意識した料理でしょうか?

アメリカではとても人気名前菜の一つでカニの身をほぐしオールドスパイスや独自の

スパイスを配合しパンフライした一品ニューオリンズ風な仕上がり。

『Sweet Up-Country Beets』日本でも流行り食材ビーツをオーガニック野菜とゴートチーズのムースと共に。鮮やか爽やか仕上がり。

メインは『Volcanic Crunch Roll』(写真上)と『King California Roll』(写真下)

Volcanic Crunchはお馴染のスパイシーアヒロールの上にクリスピーガーリックとスパイシーマヨ。ガーリック風味たっぷりでカリカリ食感と少しスパイシーで濃厚な一品。

King Californiaはカニの身ときゅうりを巻いたお寿司の上にマグロとシソを一緒に巻いて

少し甘めのツメがアクセントな一品。

『Roy’s Melting Hot Chocolate Soufflé』定番中の定番で今もまだ人気一番のデザートとの事。お味は皆さんのご想像の通りチョコレート好きには大満足な一品。

 

意外と知られていないノースショアでの楽しみ方の一つに加えてみるのもいいかもです。

是非行ってみてください!!

 

 

Roy’s Beach House

 57-091 Kamehameha Hwy

Kahuku, HI 96731

TEL (808) 293-7697

 

営業時間

月-金  11:00AM-10:00PM

定休日なし


Ocean Suite Waikiki 〜Sky Wedding〜
オーシャン・スイート・ワイキキ スカイ・ウエディング


おふたりの憧れのハウスウエディングが叶う。ワンランク上のレセプション会場「オーシャン・スイート・ワイキキ ~ウエディング・オブ・ペントハウス~」

会場の詳細を見る

--- 最新BLOGをもっとみる ---

--- 海外・国内リゾートウエディングなら ---