STAFF BLOG

GUAMOVERSEAS RESORT


広告撮影 使用ブーケ

2014.01.16

レポート投稿者/STAFF
[銀座本店]
コーディネーター/クチュールナオコ 銀座本店

素敵な結婚式になりますよう、心をこめて精一杯お手伝いをさせて頂きます。お待ちしております。

銀座本店の情報を見る

こんにちは。新宿店の松村です。

セント・マリア・アレーナ・チャペルが無事に先日リニューアルオープンいたしました。
4日間に渡り広告撮影が行われ、銀座本店から村越さんと一緒にグアムに行ってまいりました。
村越さんが撮影の模様を早速ブログに掲載しております。こちらもご覧くださいね。
http://couture-naoco-wp.local/staffblog/diary/salon-ginza/p3444/

私からも先日の広告撮影の様子を追加でご報告させていただきます。
今回の広告撮影のテーマカラーはブルー&グリーン。
新しくできた、セント・マリア・アレーナ・チャペルのバージンロードに合う色がチョイスされました。
155A0792挙式シーンで持っているのは、チャペル装花に合わせたキャスケードブーケ。
こちらは挙式の清楚な雰囲気を活かし、南国らしい白のデンファレとローズ、そしてブルーの小花がポイントになり、チャペルの随所に施されたブルーの色味を引き立たせるデザインとなっており、純白のウエディングドレスにもとてもマッチします。
155A1269
そしてビーチではこんなブーケとヘッドピースで可愛らしくアレンジされました。
155A8053ヘッドピースは帽子のように付けており、正面からの写真はもちろんのこと、横からの写真にもとても映える素敵なアレンジでした。グアムのブルーの透き通る海にはとてもマッチしていました。

155A2445パーティー会場の装花もグリーンとブルーで素敵にアレンジされており、うっとりでした。

ブーケの色やデザインはドレス選びの次に悩まれる方が多いのですが、
チャペルやパーティー会場の雰囲気に合わせてチョイスすることをおすすめします。
ゲストの衣裳なども色合を合わせて、テーマ―カラーにするのも素敵ですよ。
是非、こんなことがしたい!どうすれば素敵になるの?などお気軽にご相談ください。
挙式会場はもちろんのこと、ドレスやフラワーアレンジ、そして旅行までトータルでリゾートウエディングをサポートさせていただきます。


St.Maria Arena Chapel
セント・マリア・アレーナ・チャペル


日本からたったの3時間で行ける南海の楽園グアム。その中心部タムニング地区のアガニア湾に面したホワイトサンドビーチに建つセント・マリア・アレーナ・チャペル。椰子の並木道を抜けて、青い空に堂々と輝く珊瑚礁の外壁が印象的。

会場の詳細を見る

--- 最新BLOGをもっとみる ---

--- 海外・国内リゾートウエディングなら ---