Blog

セント・アンドリュース・教会(大聖堂)の歴史

2019.02.15 (Fri)

こんにちは。
クチュールナオコ 京都店の山本です。
本日は、ハワイ最大のステンドグラスをもつセント・アンドリュース・教会(大聖堂)の歴史をご紹介させていただきます。
 

セント・アンドリュース・教会(大聖堂)は、ハワイのロイヤル王朝と関わりの深い、由緒正しいパブリック教会です。

現在のこの教会の姿になるまでに、約100年もの歳月がかかり、長年の際月を要し造られた荘厳な教会としても有名です。
 

このセント・アンドリュース大聖堂に関わりが深い人物がカメハメハ四世とそして彼の王妃である、エマ女王です。

大聖堂をハワイに作るきっかけになったのが、カメハメハ四世が幼少の頃に訪れた英国の教会に感銘を受けたことがきっかけと言われており、

英国で観た、「石造りの荘厳な教会をハワイに」と思い立ち、カメハメハ4世とエマ女王は彼らの庭の一部を教会へ与えそこで大聖堂を建設を開始しました。

しかし、1863年11月30日(セント・アンドリュース・デイ)にカメハメハ4世は死去してしまいます。

(ちなみに、彼の亡くなったこの日がセント・アンドリュース・デイということから、カメハメハ四世に敬意を払い、このセント・アンドリュース教会という名前がつきました。)

夫のカメハメハ4世が死去した後、エマ王妃は4世よりこの壮大なプロジェクトを資金繰りを含め、プロジェクトを引き継ぎました。

総石作りの大聖堂は第一段階が完成するまでに、当時のノルマンディー(現在のフランス北西部)から運搬するなど、20年の月日がかかったと言われております。

1886年にこの大聖堂の第一段階は完成するものの、前年の1885年エマ王妃は死去してしまい、教会の完成を見ることが出来ませんでした。
 

1956年ジョン・ウォーリスによってデザインされたハワイ最大のステンドグラスが設置され、1958年教会は完成致しました。

 

入口の壁一面に施されたブルーのステンドグラスに光が差し込んだ時の美しさは、言葉で言い尽くせないほど幻想的なムードを漂わせています。

教会全体に厳かさをもたらすブルーを基調とした壮大なステンドグラスは高さ15メートルもあり、おおよそ、一般的なビル3階程の高さがあります。

ステンドグラスには創設者のカメハメハ4世とエマ王妃や、創設に携わった方、キリストンの教え、奇蹟の話、最後の晩餐などの聖書にある数々の話が描かれています。

天気のよい日には差し込む日差しが何色にも重なり、二人を祝福してくれます。


祭壇からゲストの方々がご覧になる、お二人の入場とその背景に見える壮大なステンドグラスはとても印象的で、

入場シーンに奏でるパイプオルガンの音色がより感動的なシーンを作り出します。

さらに、バージンロードの長さは47メートルもあり、総石造りの教会内は非常に壮大な広さがあるため、

ボリュームのある重厚感のあるドレスは会場内の雰囲気と相まって、とても華やかな挙式を演出します。

また、祭壇のある内陣の美しさも格別です。

教会内部の四方の壁にはそれぞれ違った絵柄のステンドグラスが設置されており、様々な角度から、

色彩豊かな彩りを演出します。

大聖堂の左側に広がるガーデンではシンプルな列柱が連なり美しい景観を見せています。

芝生のお庭や回廊などクラシカルな雰囲気の中庭も魅力のひとつです。
 

皆様もハワイの歴史がつまったセント・アンドリュース・教会(大聖堂)で是非挙式をされてみませんか?

挙式以外にも、お二人の衣裳と教会のコーディネート、パーティーや旅行までトータルコーディネートさせていただきます。

詳細は最寄りのクチュールナオコ各店舗まで是非お越し下さいませ。

関連記事

ご相談はお近くのクチュールナオコサロンまで

ご相談をクチュールナオコサロンで承っております。おふたりのご要望にそって各分野のプロフェッショナルが豊富な経験を活かしサポート。挙式の流れ、ドレスやタキシードのコーディネートはもちろんのこと、パーティでのサプライズ演出やご旅行についてなどお気軽にご相談ください。現地では日本人専任スタッフが挙式のお手伝いをさせていただきますので安心してお過ごしいただけます。

サロン一覧 >  サロンフェア >

CONTACT

お電話でのお問合せ
(フリーダイヤル)

サロンで挙式の
ご相談

リゾートウエディング全般のご相談を承っております。挙式内容はもちろん、運命の一着を探すお手伝から、旅行お手配まで。リゾートウエディングに関することはなんでもお気軽にご相談ください。

来店予約

カタログを見たい

クチュールナオコ リゾートウエディングの取り扱い会場やアイテムなどをご紹介しております。 まずは冊子でご検討されたい方へ郵送にてお送りいたします。

資料請求